弊社代表取締役 盛本修司がESOPの講演を行う「創包工学研究会第62回講演会」が「PHARM TECH JAPAN 2月号(Vol.32 No.2)」に案内されました。

2016年2月1日

じほう社発行「PHARM TECH JAPAN 2月号(Vol.32 No.2)」のニューストピックスの中にて、2月26日(金)に行われます
「創包工学研究会第62回講演会」開催の案内が掲載されました。(P134)
「創包工学研究会第62回講演会」では、“医薬品誤飲問題の現状と将来”についてさまざまなゲストを呼び、講演を行います。
弊社代表取締役 盛本修司は「新包装形態“ESOP”のその後の進展と今後の展望」と題して、ESOPの実用化に向けての医療現場の評価と
製造受託戦略についてお話させていただきます。ご興味のある方はこの機会にぜひご参加ください。ご来場お待ちしております。

 ■創包工学研究会第62回講演会
  主 催:創包工学研究会
  開催日:平成28年2月26日(金) 9:30 ~ 16:45
  会 場:フォーラムミカサ エコ7Fホール
      東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル7F          
  ※盛本修司の講演(演題「新包装形態”ESOP”のその後の進展と今後の展望」)は、14:45~15:45となります。

創包工学研究会第62回講演会
http://homepage2.nifty.com/souhoukougakukenkyu/sub004_01_kouen.html
PHARM TECH JAPAN 2月号(Vol.32 No.2)
http://www.jiho.co.jp/shop/list/detail/tabid/272/pdid/92403/Default.aspx