「日刊工業新聞」4/16付紙面にて、「水なし飲み込み安全 高齢者向け服薬補助ゼリー」の記事掲載

2015年4月16日

「日刊工業新聞」4/16付紙面にて、「水なし飲み込み安全 高齢者向け服薬補助ゼリー」の
記事が掲載されました。(以下掲載内容要約)

モリモト医薬(大阪市西淀川区、盛本修司社長、06・6476・5572)は、高齢者向けに水なしで
薬が飲める服薬補助ゼリー「eジュレLオレンジ」を6月1日発売する。
錠剤などの薬を飲み込む嚥下困難な高齢者向けで、1包で10-12回分使用できる。
初年度の販売目標は約1億円。「eジュレL」は誤嚥を起こしにくい高品質ゼリー。
使用方法は薬とゼリーを一塊になるようにかき混ぜる。他の服薬補助ゼリーのように離水がなく、
水分によってむせたり、薬だけが口に残ったりする心配がない。
主に高齢者の服薬補助で使うとろみ剤に比べて、薬が吸収されやすく調整などの必要がない。
同社は発売に先立ち16日から18日までインテックス大阪(大阪市住之江区)で開く
「バリアフリー2015」の出展ブースで、無料試飲会や5割引の特別販売キャンペーンを展開する。

http://www.nikkan.co.jp/saisai/150416.html