機械関係


経肺吸収剤、抗癌剤、ホルモン剤、抗生物質、DSS製剤の生産に 最強の設備微粉末・凍結乾燥にも対応します。

機械仕様
機械名 Mオーガー充填機
型式 MAF
電気 AC200V 3相
粉末充填料 10mgから1500mg
充填方式 オーガー型スクリュー回転式による充填
  • 極微量の充填が可能です。(10mg~1,500mg)
  • 部品同士が接触する場所がないため、異物の混入が無い。
  • 24時間無人運転が可能な生産性の高い装置です。
  • 充填秤量品は全数計量可能で、品質保証に問題はない。

搬送機「タブスクリュー」は、割れ欠けやすい錠剤のための輸送システムです。
対象物を上に・下に・横に優しく運びます。

  • 洗浄性の追求により、従来タイプからアクリルの外筒が無くなり、one body screwになりました。
  • ニューライト製のone bodyのため、洗浄時間がさらに短縮されます。エタノール洗浄も可能

1番目に風袋を秤量 2番目に粉末を充填 3番目に全重量を秤量
全重量より粉体を引くことで、正味の重量を計ることが出来るところが、大きな特長となっています。

ハードカプセルに液を充填する機械です。


機械がカプセルに充填している動画

ハードカプセルに液が入っている動画
  • 「GTパック」は錠剤やカプセルをいつでも、どこでも、どなたにも、ラクに飲んでいただけるよう開発した世界初のイージーオープンパッケージ入り服用支援ゼリー飲料です。

    詳細はこちらから
  • 「クイックバッグ」は、薬剤の粉砕や懸濁後の長時間放置等、簡易懸濁法の抱えるさまざまな課題を解決し、患者様のQOLを劇的に高める簡易懸濁用の使い捨て高速簡易注入器です。

    詳細はこちらから
  • 「GT剤」は、あらかじめ分離した状態で薬剤とゼリーがセットされ、使用時に混ぜ合わせて服用するユニバーサルデザイン新剤形で、服薬が困難な方の服用環境を快適に改善します。

    詳細はこちらから
  • 研究者の皆様、設備を検討している皆様へ。製剤研究・治験薬・実生産まで、全てこの機械が使えます。

    詳細はこちらから